★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと…。(ぺ・ヨンジュン騒動『続編』)

本日やっと(と、言っては語弊があるが)ヨン様ことぺ・ヨンジュン氏が帰国。
これで一旦は一連の騒動も一段落かな。
いろんなスターが来て欲しいけど、複雑な数日。でも、彼自身に関しては、非常に紳士的な方だなと本当に思った。
韓国メディアも今回に関しては、かなり報道されたそうだ。
しかも韓国の経済効果は1000億円にものぼるそうな…(凄い)
経済効果・日韓友好などなど考えると、やはり凄い人物である。

しかし、これだけ世の中気が滅入るような凶悪事件が多発しているのにも関わらず、報道番組でも芸能ネタをやたらめったら流すのはどうかと思うが…。
まだまだ地震の被災者等も多くいらっしゃると言うのに。

最近文句ばかり言ってる気がする今日この頃。

ちなみに、関係ないけど、最近『テレビの力』という未解決事件等を捜査とかする番組にはまっている。(今更だけど)
スポンサーサイト

集団自殺

毎日毎日暗いニュースが相次ぐ。
今日も集団自殺のニュースを見た。(2件くらいあったように思う)
年々増加している。
そんなに簡単に死ねるのであろうか。
勿論、人間生きていくうえにおいて、自殺願望というものは誰でも胸の奥には少しは抱いている事だと思う。昔は『完全自殺マニュアル』なんて本が爆発的な売れ行きだったくらいだし。当然、私も一冊持っていた。
しかし、『思う』のと、『実践』ではあまりにも違い過ぎる…。
確かに、今の世の中、不景気だし、精神的にも貧困だとは思うけれど、だからこそ、そこから得ないといけないものもあるのではないか?
そういった問題を、もっと真剣に取り組んでいかねばならないのではないだろうか。。。
日本という国はそういう意味において、柔軟性がない。
欧米とかでは、普通に一家に一人、かかりつけの精神科医等がついているっていうのが普通・常識なのに…。
日本はどうしても、そういう類に対しての偏見の目が凄い。
新たな国作りを進めていかないといけないと思うのにな……。

聖徳太子 十七条憲法制定1400年

本日、久々に大阪『四天王寺』に行ってきた。
和宗総本山である。

そして、何より私の最も尊敬・敬愛している(大袈裟ではない)聖徳太子が建立された日本で初めての官寺である。

そして、今年は、かの有名な十七条憲法制定1400年の年である。記念すべき年。なのに、そんなに世間が騒いでくれないのが寂しい…。

本当に聖徳太子は不思議な人物だ。
様々な神業を成し遂げ、歴史を、日本の土台を作った偉大な方なのに、未だに、『実在していない』という説さえある。お札にまでなっているのに。(しかも過去二種類も!!)

とにかく、私は聖徳太子を誰よりもこよなく尊敬している。なので、その話は今後、嫌でも頻繁に出てくるであろう。
なので、今日はそんなに書かないでおこう。

今度は四天王寺に写経をしに行こうと今日、心に決めた…

ぺ・ヨンジュン騒動

なんだかなー…と、思う今日この頃。
今日、ニュースを見て、少しぺ・ヨンジュンがかわいそうに思った。
私は彼の魅力はよくわからないが、今日の事件(事故?)のニュースを耳にして、やっぱり怪我人が出たかーと。
そして、その後の会見の模様を少しニュースで見たが、情けない気持ちになった。勿論、彼に対してではない。ファンに対して。
もう少し考えて行動するのが暗黙のルールではないか。
確かにファン心理でいえば、少しでも近付きたいと思う気持ちは出るのは当然だ。しかし、大勢いるファンの一人である。立場をわきまえるべきだし、何より自分の大好きな人に楽しい・幸せな思いをしてもらう事を第1に考えるべきなのでは?
きっと多くのファンの方は、きちんとこう思っているであろうけれど。

しかし、日本と韓国がこういう韓流ブームの流れで、もっともっと文化交流が深まれば良いなと思っている私としては、日本のマナーの悪さ等が浮き彫りになって、非常に残念に思う。

誰にでも秘密がある

本日(11/25だけど)、イ・ビョンホン主演の映画『誰にでも秘密がある』の試写会をみてきた。

ラブコメディだけあって(?)、久々にABC級(さてどれだ!?)の映画をみたかも…。まぁ、韓国映画らしいといえば、らしいなー。

映画のエンディングが、韓国版と日本版とで違うらしいので、韓国版はどんな終わり方をしてるんだろうか?と、少し気になる。

出演者は1流揃い。しかし、内容は…。
多くは語らないでおこう。。。

しかし、客席にいた(特に)オバサマ達は凄い爆笑・爆笑・爆笑!!!一体私はどこで笑えば良いのか。皆が、あまりにも爆笑してるので、それが笑えてならなかった。感覚が麻痺してしまった。

けれど、良い点は、
①変に考えたりしなくて良い。
②イ・ビョンホンの美しさで内容も吹き飛んでしまう勢い。
表情の表現の豊かさは天下一品だなと、改めて実感。

内容より役者が際立ってた作品だったように感じた。

これだけボロクソに書いていながら、プレスシート欲しさのあまり(限定販売で前売りとセットで販売してた)、前売り券を購入してしまったので、もう一度観に行く………

本日から移動(?)

この間からブログを始めた。が、いろいろ試している為、今日からはここで使用してみることにした。
どこが一番使いやすいかなー。
プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

10 ≪│2004/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。