★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読みやすいです~古事記のものがたり

amenouzumetobira.jpg


本当に、この本はおススメです。

私は、基本は仏教徒なので神道ではありません。
だけど、神社にはしょっちゅう行きます、参拝に。

神社巡りをしていると、それぞれの神社の祀ってる神様等の
話に行きつくというか、そこが始まりというか…

あまりにも神様が多いし、知識不足だった過去の私。
もっと勉強しようと思い、いろんな書物も読み、
宮司さんの話も聞き。

そんな時に、この本に出合いました。
たまたま訪れた神社の売り場に置かれていて、何故か惹かれて購入。

要は、古事記好きの著者達が、様々な人に読んで欲しい、
日本の神話を日本人に理解してもらいたい、
とにかく親しみをもってもらいたい…
いろんな思いを抱きながら、簡単にわかりやすく
日本神話を書いています。

これがまた本当にわかりやすいのです。

現代人に読みやすく書いているので、誰にでもわかりやすく親切です。
きっと子供から大人まで楽しめる。
童話のような感じで。

『古事記』って、人によっては、読みにくい、
手にとりにくい感じが結構あるかもしれませんが、
特にそういう人におススメします。

是非、読んでみて、そして、神社に参拝してみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

校長自殺しちゃった・・・


毎日毎日、うんざりするような話題ばっか・・・

履修教科問題では、校長が一人自殺してしまうし、
いじめの学校では、またまた校長がいじめは
あったやなかったやと二転三転。。。

いい大人が揃いも揃って無責任発言連発やね。
情けないっす。

情けないので、これ以上は書けん

テーマ:教育問題 - ジャンル:ニュース

お食い初め


本日は甥っこの『お食い初め』のお祝いの日でした。
朝からいそいそと仕度して出掛けます。

お食い初めって、私は独身なので、全然知らなかったのだけど、
生後100日前後を目安に、鯛や赤飯などを並べて、
食べさす真似をするような・・・
その時に、赤ちゃんの食器などを揃えたり、
新しい白以外の服を着せたり(着物とか着せる場合も)、
まー地域によって様々らしいのですが、お祝いをするのです。
そして、生涯、食べ物に困らないように…
という願いを込められているそうな。

なんだか、子供が産まれると、
いろ~んなイベントがあって大変やなぁ~と思います。

だけど、そういう大変さが喜びであったり、
ドンドン成長していく様をみるのが、
きっと楽しく幸せなんだろうな、と。

なにわともあれめでたいです

テーマ:2006年7月生まれ - ジャンル:育児

お取り寄せスイーツ

01_1.jpg
お取り寄せスイーツの時間です。

今回は、京都・宇治のお茶を使った抹茶ケーキ。

シェ・アガタ

前に、たまたまTVで見て、気になる存在になり、
結局注文。
1ヶ月待ち状態だったのだけど、運良く1週間程でGET出来た。
早速、皆が集まる時に持参。

美味~~~い

なんだか、初めての食感。
不思議。
でも、濃厚でめっちゃ美味しい。
抹茶好きにはたまりません。
まー、ちょっと『くどい』ので、そんなには食べれないけど、
全体量自体、大きい訳ではないので、丁度良い感じ。

満足満足。
是非、御賞味あれ!




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

雑記あれこれ


日本シリーズ、日ハム優勝しましたね。
おめでとう。
新庄は、やっぱり素敵だ。

サボテンが枯れた…
ショック。
植物は好きだけど、近くには置かない主義。
だけど、電磁波を吸い取ってくれるからという事で、
ずっと置いてたのだけど。
可哀相に枯れてしまった。
私もショック。

今更、mixi始めた。
あちこちブログやって、収拾つかないから、
今まで招待状もらった状態で放ってた。
ついに参加したけど、方向性が見えない。
ま・っ・た・く・み・え・な・い・(宇宙人風)

しかし、ブログを毎日続けれている人は多いけれど、
本当に凄いと思う。
私は、数年続けていても、1ヶ月まるまる続いた事がない。
一応密かにチャレンジしてるんだけど、
多分一回もない。
もう、あと少しで足りないのだ。
そう考えると、ほんと毎日の人は素晴らしいよね。

と、ささいな事(そうじゃない事もあるか)を、
あれこれちょっと書きました。

いつも、結構一つの記事に的を絞って書くタイプなのだけど、
珍しくこんな日も良いかな。。。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

一体どうなってんだ・・・(小6女児&高校世界史…)


いろいろ呆れてものが言えない…という気分。
言いたい事が多過ぎて、何から書けば良いのか。
現代と学校教育…等については、
もはや現代の子供ではない(大人だからね)自分が語る事も
何もないのではないかと思う今日この頃ではあるけれど、
言わずにはおれない。

まず、ネット規制とか何とかならないのかね。
法的に何歳以上からしか見れないとかさ。
例題は悪いけれども、北朝鮮のネット事情は、
自分のとこの国の(作られた)情報しか見れないように
国が操作してるのだけど、
そんな風にとは言い過ぎかもしれないけれど、
でも、それ位の事はしていかないと、
今後もっと大きな問題になると私は思う。

小6の女児も、まーまさかこんな事になるとは
思ってなかったのかもしれないけれど(当然子供な訳だし)、
けれど、だからこそ、判断能力の未熟な子供達が、
ネットを通じてほいほいと誰かれ構わず会ったり、
事件に巻き込まれたり。
これは、いくら親が規制をかけても、
パソコンや携帯があって、ネット出来る環境である限り
どうしようもない。
それこそ、国をあげて検討していかなければならない
問題だと私は思う。



高校の問題。
今回も件は聞いてびっくりした。
まさかこんな事を平気で続けていたとは・・・
これじゃあ、学校そのものの意味がないのではないか。

確かに、私は学生時代、学校で学ぶものは、
将来役にたつのかどうか疑問だった。
けれど、大人になった今、相当役に立っている上に、
もっともっと真面目に勉強しときゃ良かったとさえ思う。
それが、受験に必要なものも、不必要なものも。

そもそも、学校というのは、『受験』だけの為に
存在しているものではない。
勿論、進学の為には、いろいろなカリキュラムや努力も必要。
しかし、本来学ぶべき必須科目を退けて良いとは当然言えない。
当然、必須以外もね。

しかし、『ゆとり教育』のおかげで、学校での時間が足りなく、
他を削らなければならない心境もわからなくもない。
そもそも私は、ゆとり教育大反対派だし。

結局、問題は政府・国なのだ。
彼らが勝手な事をしては、シワ寄せはまた
我々国民にくるものと相場が決まっている。

いい加減、国もしっかりしてもらいたいし、
我々国民も、もっと未来の事を見据えて、
しっかりと考えていかなければならないのだ。

もう崩壊はそこまできているのだから。
この国の先を考えると、末恐ろしい・・・

と、ちょっと熱くなり過ぎて演説みたいになってしまい、
少々お見苦しいですが

テーマ:教育問題 - ジャンル:ニュース

鳥肌実 時局講演会

20061025015729.jpg

大大大好きな『鳥肌実』氏の講演会、
今年も参戦してきました。

毎回毎回参加してるのだけど(もう何年?)、
今年は、なかなかなかったので(確か…)
凄い久しく感じましたわ。

相変わらずの怪しさ満開。
私は爆笑が止まらず。
体調悪いのも吹き飛ぶ程。
って、体調悪いのに、こんな怪しいイベント行ってる
場合ちゃうで。と、自分で突っ込んでみる。

あ、ちなみに鳥肌氏とは、
右翼演説等を売りとする(当然、メディアには殆ど出れない)
お笑い芸人と申しましょうか。
映画等にも、ちょいちょい出てて(昨年は主演映画も)、
とっても魅力的な人です。

私は、毎年、毎回講演会に行くのを生き甲斐に・・・と、
少し大袈裟ですが、まー本当に大好きな人なんです

今回は、タイミング的にも、『北朝鮮』ネタが豊富でございました。

以前、彼の軍服姿(多いですけど)のカレンダーを
(サイズがまたでかい)部屋に飾ってたら、
来訪した知人が驚いて失笑をかいました


テーマ:鳥肌実 - ジャンル:サブカル

吉野神宮

SANY0095.jpg

SANY0099.jpg

吉野はしょっちゅう行くし、父方の実家は吉野の山の中。
だけど、この吉野神宮は、ちょっと不便で、
行く機会がなかったの。

そして、念願かなって・・・

想像以上に良かった。
っていうか、お気に入り神社に追加!!
ほんっと素敵な場所ね~。
山の中にあるし、場所的にはひっそりしてるのだけど、
広い広い。
そして、なんだか威厳に満ちた空間で、
ド~~ンと構えてる感じ。
こんな威厳たっぷりの神社に久々に出合った気がするな。

だけど…宮司さまは私服で片付けやら何やらの作業中。
御朱印だけ頼んで話かけれなかった~~
そんな自然な雰囲気もまたGOOD。

何故か、滅多に書かない(高校の時以来)絵馬を
購入して書いちゃった~(内容は秘密)

また是非行ってみたい場所でした。

※後で父に聞いたのだけど、歳の離れた従姉が昔
結婚式をあげた神社だったそうな…(私の幼少の頃)


ドーンと胸をはった可愛い狛犬さん達。

SANY0103.jpgSANY0102.jpg

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

フラガール

20061023021839.gif


時間があれば観てみようかな~くらいに思ってた『フラガール』。
しかし、友人に誘われ、ホイホイとついてった。

実は、めちゃ宣伝してたけど、いまいち内容知らなかったの。
単に、昔の時代の女の子達がフラダンスに夢中になるとか、
そんなお話だと思ってた。

ところがどっこい、そんな安いもんとは違うかった…
すいません、大体の人は知ってて観てるよね

とにかく『良かった』の一言に尽きる。
私は、今年の邦画1位かな?ってな位。
こういう作品は、ほんと素晴らしいよ。

演者さん達が、私生活でも熱心に
練習を積み重ねたんだろうな~
っていうのを、ひしひしと感じたし、
くさくない涙が出まくった。

実際、現実の話で、炭鉱町ってのも現実問題、
少し前の時代では当然の話。
だからこそ、余計にリアルで、場面場面で凄い泣いたけど、
全然、お涙頂戴感は感じなかった。

ラストのフラは、鳥肌がゾクゾク立った。
目の前で、実物のフラを見ているような気分になって、
凄い興奮して、映画館の中に居るのに、
立ち上がって拍手しそうになった。

ほんと、感動で、ずっと涙が止まらなかったよ。
フラガール最高でした

テーマ:フラガール - ジャンル:映画

久々の淡路島

SANY0019.jpg


先日、親族・知人達と共に淡路島に行ってきた。
少し事情があって(書くとややこしいから省きます)、
本当は、あんまり気乗りしない旅だったの。
でも、旅の金銭面は一切出さなくても良いとの事で、
ついつい金に目がくらんで(情けない)・・・
参加してきたのです。

楽しかったか?と聞かれると、辛いものがあるのですが…
ま、そんな事はおいといて

阪神淡路大震災の施設に足を運んだ。
こんな施設あるんだ~と、ある事さえ知らず。
実際の当時の震度を経験出来たり
(といっても、私は経験者なので、
『ああ、こんなだったこんなだった。やっぱ怖いな』
  と思う感じで)

でも、やっぱり、当時の事を思い出したりして、
ちょっと泣きそうになったな…
もうこんな大きい地震はきてほしくないって心底思った。

この日、何故か体調不良で(プチ結膜炎?みたいになったり)、
ホテルに着いてからは、実は殆ど横になってたんだよね。
ちょっと辛かった。

でも、やっぱり自然は良いな。

翌日は少し復活して、『イングランドの丘』に行ってきましたよ。
何故かコアラが名物らしくて、コアラが数頭いた

あーあ、折角淡路島にきたんだから、
『伊弉諾神宮』に行きたかったな。
前にも一度行ったけど、凄い素敵な神社だった。
と、話が逸れる前に終了します。

テーマ:旅行 - ジャンル:日記

皆様ご無沙汰いたしております


皆様、見ていていれた方も、そうでない方も。
お久しぶりです。
長らく放置してしまってました。
ちょっと、個人的にいろいろあって、
ブログを触る余裕がなかったのです。

やっと、落ち着いて(?)きたかな~っていう感じでもあるので、
ぼちぼちっとですが、また更新していきたいと思うので、
また宜しくお願いしますね

テーマ:日記 - ジャンル:日記

プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。