★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄問題。。。何だったのだ。

こうなる事は、誰もがわかっていた結果ではないだろうか?

案の定って感じだよね。
ってか、今までの時間が無駄だっただけで。。

沖縄の人達は、一瞬期待感を持たされただけ、余計にショックが大きいよね。。

私は大阪なので、橋下知事が言うように、全く基地関係も何も無いので、
現実感も湧かないし、ぬくぬくと他所の人達に守られてるっていう感じです。

もし、近くに基地があったら、正直嫌なのは嫌だな。。。
しかもアメリカだし。

あ、私、昔から超反米思想派なので。

ただ、感覚的には私は日本は植民地下におかれている感覚で生きているので
どんな状況でも、大嫌いな米国の言いなりになるのは仕方無いって思ってる。

実際、戦争に負けて、かろうじて見た目だけ独立国っぽくさせてもらってるだけって
いう感覚です、正直なところ。

諸々の事を考えると、沖縄がきっとベストなんでしょうね。
けど、難しい問題です。

ただ、まず一番重要視しなければならないのは、
軍を持たない我が国が、結局は米国に守ってもらわねばならないのは事実。
そこを優先的に考えて、もし攻撃された場合等を想定して、
どこに何の基地をおくのが良いのかを優先せねばならない問題だとは思います。

感情はそれは、当然あるけれど、戦争っていう話になると
感情論では済まされない問題だから。

感情論で解決するレベルならば、世界中の戦争なんて、
とっくになくなっていると私は思っています。

そう考えた場合、日本に基地は必要だと思う。

勿論、自国で軍を持つ事は私は反対しています。
憲法9条改正は絶対反対派なので。

だから、私の住む大阪に基地が出来ても、やっぱり嫌だけど仕方無い。

勿論、基地と共に暮らした経験がないから言えるのかもしれないけれど、
だけど、攻撃されたら終わりだから。。

だけど、だからといって、沖縄に基地をおけば良いなんて思ってません。
ずっと苦しんできてるのは事実だから。

そこに心から誠実に向き合おうとする人が居ないのが一番悲しいですね。
確かに、結局、他人事感覚であったり、自分達の事しか守りたくないという
政治家や国民の意識の問題が大きいと思います。

今、言われている沖縄が、東京だったとしたら、どうであろうか?
と、思います。

先日の知事会とか見て、いろいろ考えさせられました。

さっき、感情論は・・・
って書いたけど、感情論で解決はしないが、
だからといって感情を捨てろとは言ってませんから。

結果としては、どうにもならなかったとしても、
心を通わせる事によっての何かしらの変化は出るであろうと思っています。

結局は、それぞれのエゴが炸裂しているだけに過ぎない。
ってこと。

最初に戻るけれど、こうなる事はわかっているのだから、
これまでの期間が本当に無駄だ。

先日まで、だからといって民主は駄目だとは思ってなかったんだけどね。
良いとも思ってないけど、あんまり短期で政権や総理がコロコロ変わるのは
国的に良くないと思うので、良い面もあるわけだから、もう少し様子を見るべきでは?
って思ってたのですがね。

あ、元々、私、民主支持派でもないし、票も入れてませんから
あんまり関係ないのですけど
(敢えて書きませんが、私のブログを長年読んでる方は、
毎回毎回、選挙の度に、どこに票を入れてるかは何となくわかってると思いますが。。
私の政治関係に関しての過激気味の発言やたまに具体的に出てくる内容でわかると思いますが^^)

時折、過激派になる私。。。

まあ、どうしましょうかね。
とりあえず、どこの政党もパフォーマンスは、もういいって。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

ちゃんと観てうよ、素直になれなくて。一応ね。。

毎回レビューは書いてないけど、一応、欠かさずチェックしております。
『素直になれなくて』
周りでは、面白くないとの事で脱落者続出。

そんな私も。。。
かなり面白くない!と思ってしまい、げんなりしてます。

なので、少しぼやきます。

主人公の2人に一切の魅力がない。
おまけに最低ではないですか。
友達とか仲間とか言うなら、きちんとドクターにも話せば良いし、
陰でコソコソ。
別にやましくないなら、言えば良いし、
本当に友人なら、別に会っても良いけど、頻繁過ぎるでしょ。

マジの親友でも、社会人が毎日のようには無理でしょ~

そういうコソコソ感が嫌い。

お互い、思いあってるのに、隠してる感で素直じゃないとか言うのは、やめてね。

しかも、井川さんの役。
あんなにアッサリなんですか?
だって、あんな発狂寸前だったじゃん。

おいおい・・・・

まだ何かやるのかと思ったので、え?これで終わり??って逆に驚きました。

いろんな事を詰め込み過ぎて、どれも、やっぱり収拾ついてないやん。

まあ、正直、ドクターも、ちょっと嫌だなぁ。。。

どれも、実は勝手で、全然、仲間とか違うやん。
そういう意味では超プラトニックな(?)リンダが一番、良い人。
でも、それは思いの遂げようがないから、仕方無いのかな…

でも、皆が皆、ナカジとハルがお似合いだとかばっかで、
ドクターの気持ちも、少しは考えてあげたら良いのに。。

しかし、どんなにぼやいても、面白くないものは面白くない。
けど、ジェジュンが観たいので、最後まで観るけど、
またぼやきますね。きっと。。

テーマ:素直になれなくて - ジャンル:テレビ・ラジオ

龍馬伝。死んでしまった。

やっと、私の中で面白くなってきた龍馬伝。

シュウジロウさんのシーンは、なんだか切なかったなぁ。

凄く悲しいし、納得いかないこともあるけど、
その時代は、そういうもんだよね。
誰が敵で誰が味方なのか、わからない時代。

なかなか仲間とはいっても、裏切ったり裏切られたり。
それは仕方無い時代。
だから、いつも死を意識しながら生きるんでしょうね。
特に活動派の武士は。

あれだけの人を殺してきてしまった訳だし。

見様によっては、良い事してたと思っても、
また一方から見たら、やっぱり悪であったり。

だから、どの角度から見ても、理解の出来る、納得のいく形を目指す、
龍馬のような人が頑張るんだろうけど、そういう人に限って、
やっぱり、またあるパートから見たら、邪魔だし悪なので
早く死んじゃうんだよね。

今回は、龍馬のお兄さんに感動しました。
やっぱり龍馬さんの兄ですね。
素晴らしい家族に、ほんと恵まれてるなぁ。

全て成し遂げさせてあげたかったなぁ。
(おっと、まだドラマ内では生きてますからね)

ヤタロウは、相変わらず面白いな~~
もはやギャグなので、凄いオアシスです(笑)

だって、お金出してもらった人達(坂本一家)に、
材木買ってくれって!

なんだか坂本家に甘えてるみたいで可愛かったなぁ。
重いシーンが多い中、凄く癒されました。

広末涼子の役がイマイチ、苦手・・・
なかなか克服出来ないなぁ。。。

次週も、本当に楽しみです。

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

飽きもせず…やっぱり号泣。タンブリング

毎回言ってますが、一番お気に入りのドラマ
『タンブリング』
あんなに面白いのに、視聴率が思わしくないのは何故だ??

単にイケメンドラマではないと思うんだけど。。

しかし、今回は、先週、まさかミズサワ君、ゲイなの?
そんな展開を盛り込んじゃいます??
まさかね~~
どこぞのドラマじゃあるまいし…って思ってたら、
本当にそうでした。

おおお!!!

でも、こっちの方が意外とリアルっぽいっていうか。
新体操っていうのも、妄想をかきたてやすいかなって感じですけど。
しかも、仲間同士だから、友情問題とかも絡んでくるしなぁ。って。

実際問題、これが事実だったら、本人は部活もやりにくいよね。
けど、仲間が認めてくれるなら、むしろカミングアウト出来てよかったかも?

うーーーん。
しかし、これからお風呂は一緒に入りにくいよねぇ。

とか、マジで悩んでしまいましたよ。

でも、ラストのノートのくだりは、やっぱり泣きました。
お決まりの展開だけど、やっぱり感動してしまって。

競技会も、凄く上達していて、綺麗で感動しました。
かっこいいですね~~

まあ、掃除や荷物運びが、新体操の役に立つからってのは、
わかりきってた事でしたけど…苦笑

大東君って、ジャンクスポーツとか出てた人だよね。
今まで、そんなに何も思ってなかったけど、
このドラマ観て、めっちゃカッコイイ事に気付きました。
かっこいいね~~

来週も楽しみですわ。

テーマ:タンブリング!! - ジャンル:テレビ・ラジオ

龍馬伝

最近やっと、撮り溜めてた『龍馬伝』を観て、
最新の状態に追いつきました。

正直、めっちゃ面白くない!と思って、もう諦めようかなとも思った。

歴史大好き人間からしたら、福山氏の龍馬になじめず、
物語自体も、なかなか山場もこずで、だらだらしてましたね。

この時代は凄く好きで、龍馬に関しても、以前は龍馬を巡る旅と称し、
土佐を巡った事もありました。

それでも、基本的にこの時代の歴史上の人物の中で
龍馬が一番って程ではないのですが…

個人的には、ベタに吉田松陰先生と勝先生がめっちゃ好きなのと(書物関係もとり揃ってます)
久坂玄瑞が大好きです。

少し登場しましたが、久坂像が、なんだかちょっと違うかったのと
あれでは思想的に誤解を招きかねないように個人的には映ったので不満です。

松蔭先生の攘夷論が上手く反映されてないのでは?
なんて思いながら観ていました。

勝先生に関しては、上手く出ている気はしますが、
武田鉄也の熱さが、ちょっとうざく感じたものの、いい加減慣れてきて、
彼の熱さは、あれはあれでありかと思えてきて愛着も湧いてきました。

岡田イゾウとのシーンは好きですね。
ちょっとコミカルだったけどw

でも、この時期だと、やっぱり誰が描いても武市がドラマチックな人生なので
ストーリー的に武市の役割は大きいですね。
可哀想な男だと思います。

そこが魅力なんだけど。
なので、個人的には昔から、結構、武市は愛着があります。

これから、もっと歴史的に意味のある大きな出来事が出てきますね。

蛤御門の変もクローズアップされるかな。
久坂・・・

近藤正臣は、個人的に好きで(歳とったなぁ)、
年代的には全然違いますが、昔、新撰組をレンタルした時(かなり昔の作品ね)、
土方歳三役を近藤氏が演じてて、凄くかっこよくて、土方好きの私は大満足でしたね。
近藤氏を見る旅に、それを思い出し、素敵な俳優さんだなぁと、毎回思います。

良い味出してますね。

これから、もっと話も進んで大きな出来事も起こってきて、
きっと面白くなるはずと期待しております。

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

タンブリング…やっぱり泣いてしまう。

今、一番はまってるドラマだと、何度も書いてますが、
今日も楽しみに観ておりました。

わかってても、やっぱり泣けてしまいます。

おきまりのパターンなんだけど、
だけど、なんだかホッコリして泣けるんだよね。

ヤンキーと、真面目な部員と、普通なら絶対に交わることってないのに、
新体操を通して、間にあった壁もなくなってきて、
ヤンキー相手にも普通の友達のように話せていってる感じも凄く好き。

どんどん仲間意識も強くなってきて、結束力が強くなって。
観ていて嬉しいです。

国仲りょうこがやってる先生も、少しずつ認めてくれたようで、
新しいマットもくれて、体育館も使わせてくれるようになり、
凄い良かったですね。

これから、もっと練習頑張って上手くなっていきますね。

だけど・・・

ラストはマットがめちゃくちゃにされて、
とても悲しくなりました。
折角新しいマット使えるのに、酷いよ~~~

来週は、たらちゃんこと、私のアイドル(笑)富浦君が大変なことに!!

早く観たい~~

テーマ:タンブリング!! - ジャンル:テレビ・ラジオ

プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。