★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硫黄島からの手紙

20070118021614.jpg


実は『父親たちの星条旗』は見そびれてしまって、
何とか硫黄島だけでもと思い、やっと観れました。

以前、硫黄島のTVバージョンを放映してまして、
それも見たのですが、涙が止まらず・・・
軽い気持ちで観てはいけないなと感じつつ。
実際に映画を観て、軽い気持ちで観ようと思ったとしても、
観れないだろうと痛感しました。

外国人監督(イーストウッド氏)が撮ったのに、
日本人監督が撮ったのかな?とも思ってしまう程、
ある程度忠実に作られているのではないでしょうか?

観ていて一番心から感じて思ったのは、
『怖い』という気持ちでした。
『いつ終わるのかわからない恐怖』
いつまで戦って、いつまで逃げなければならないのだろうか。
私が、もしその場にいたとしたら、発狂してしまっていたかもしれません。
そのうちに、生きる事に疲れてしまったでしょうか。
本当に恐怖を感じました。

私は戦争の事は何も知りません。
近年になって、やっと、自分から、もっと戦争の事を知らないといけないという、
遅い『自覚』が目覚めつつある中、
今回この作品に出合えたのは、ある意味幸福かもしれません。

多くの若い人をはじめとする、戦争未体験の人達に、
『戦争とは何だったのか?』
『戦争とはどういうものなのか?』
『現在も世界のあちこちで戦争が続けられている』
様々な事を考える、良いきっかけになるのではないでしょうか。

そして私も、今一度、改めて考えなおす機会を与えられた事に感謝します。

テーマ:硫黄島二部作 - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。