★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良・薬師寺

奈良でも有名な『薬師寺』
私は、ここの(全然目玉ではないのですが)釈迦の十大弟子の像が
とてもお気に入りで、久々にお会いしたくなり、足を運びました。SANY0026111.jpg
とてもカラフルな仁王像。
仁王様ファンの私的には、質素な方が好きです。SANY0025111.jpg
外は凄い晴天なので、団体の観光客も多かった。
それでも、境内は広いので、全然問題ありません。SANY0029111.jpg
国宝の白鳳時代の東塔ですね。
とっても、立派で綺麗。SANY0036111.jpg
この国宝の金堂の中には、
薬師如来などの薬師三尊像が祀られています。
個人的には、薬師如来の両脇にいらっしゃる
日光菩薩と月光(がっこう)菩薩像が大好きで、
うっとりしながら見ていました。SANY0040111.jpg
今の期間は、平山郁夫画伯が30年の年月をかけて描いた、
玄奘三蔵の道のりを壁画を公開中で、見てきました。
画伯が奥方と一緒に、同じ道のりも歩いたそうです。
私は全く絵心がないので、凄いな~としか言えません。
正直よくわからないです。SANY0041111.jpg
薬師寺には、他にも、国宝の美しい聖観音菩薩像や
弥勒菩薩や仏足石など、素敵なものが多数あります。SANY0044111.jpg
広いので、見ごたえたっぷり。
遅く行ってしまったので、時間が足りず、
グッズが買えなかったのが心残りです。
また、近日中にでも、行かなければなりません。

さて、次回はどこに行きましょうか。。。


テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

こんにちは

書き込みありがとうございます!ちょうど私もこちらに遊びに行こうと思っていたのでびっくりしちゃいました(笑)
リンクの件ありがとうございます♪
こちらからもぜひさせて頂きます♪

奈良行って来られたのですね~!
色んなとこ、色んな仏像見て来られましたね~。すご~い。
桜も満喫されてよかったです。すごくきれいですね♪
私、仏像とか寺とか名前聞いただけで
もうチンプンカンプン??なんですが(笑)
聖さんほんとに詳しいですね~☆
でも最近はけっこう現地の雰囲気を感じるのが好きになりました。。厳粛な感じとか浄化してるような感じや観音まの温かいものをなんとなく?感じた事があって
少し興味を持つようになりました。
怖~いとことはあまり行けませんが。。

石原知事の当選(苦笑)寝込む気持ち分かるなぁ(笑)
私は自民党派はみんな嫌いです。。
(税金ばかり使わずに)国民の皆が平等に暮らせるような世の中にもう少ししてほしいですね。

鎌倉では~

紫月 聖さん、こんにちは^^

平山画伯の壁画は興味ありますね!
鎌倉に行くとよく画伯の自宅前を通りますが、シルクロードのイメージが強い方ですねぇ、僕の中では~♪

薬師寺といえば…

宮大工 西岡常一!…と思ってしまうのはオレだけか。たしか、金堂と西塔ね。

西塔を東塔より170センチ高く造ったんだよね。荷重の重みで沈んで、何百年か後に東塔と同じ高さになるのを計算して…オシャレでガンコなじいさんだ!

建てた人たちの“志”を思いながら見上げると、ちょっと感動するんだよねぇ。

marisa さま。

おお~っ。シンクロってやつですね!
こちらこそ、リンク有り難うございます^^

奈良はね、大好きなんです。
田舎も奈良だし。
いくら行っても飽きないんですよね~
仏像やお寺や神社も、大好きなんですよ。
だから暇さえあれば、一人ででも、
どこまでも行っちゃうんですね~^^;

marisaしゃんも、最近興味が?
良いですよね、あの雰囲気。
心が浄化されるし、癒されますよね~♪
現地の人とのお話も楽しいですよ。

※私も自民党は嫌いです!笑

cyaz さま。

こんにちは!

へ~
鎌倉に画伯の家があるんですか!
見てみたい~~
今度、鎌倉に行く予定なんです^^

今回の絵も、わからないなりにも、
圧巻ではありました~♪

nautica crew さま。

こんにちは!

へ~~@@
そうなんだ!
詳しいですねぇ。ちょっと勉強になった気分です。

そんな事を計算して作ったんだ。
凄い・・・
それなのに、西塔だけ焼失してしまって、
現在の西塔は、昭和になってからの物。。
火事ってほんといろんなものを失くしてしまうなぁ。。
と、しみじみ思います。

行った時も、西塔の周りだけ、ちょっと工事してましたね。
だから写真撮れなかった。涙

違う違う…。

現在の西塔と、金堂を造ったのが西岡常一さん。
だから、同じ高さになる頃は…われわれがこの世にいないんだよねぇ~。
法隆寺の修理もしてる有名な人です。学者が何と言おうと、昔ながらの宮大工の工法を貫いたという…。十年くらい前(?)に亡くなったんですけど。
けっこう、西岡さんに関する本とか出ていて、おもしろいっす。

nautica crew さま。

なるほど。
そういう事でしたか~
思わず、昔の人なのかと思ってました。
早とちりで失礼しました^^;

そうか・・・
結局、私も見れないのか。。。
折角のチャンスなのに、ちょっと残念かも。

そんなに有名な人なんですね。
ちょっと本見てみようかな。
ためになるお話有り難うございます^^
宮大工さんには今まで注目してませんでした。
ちょっと勉強しま~す♪

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

*** TRACKBACK ***

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■今日の一冊。

木のいのち 木のこころ  西岡 常一  リンクしてる紫月 聖さんのブログに載って
2007/04/11(水) 00:16:33 | DRIFT AWAY
プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。