★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・加茂 ~浄瑠璃寺~

京都っていうから京都駅から動けるのかと思いきや、
なんと、とっても奈良寄りなんですねぇ。
京都の最南端。
奈良駅からバスで30分程の綺麗な自然たっぷりの場所にある、
『浄瑠璃寺』
SANY0001222.jpg
今回、何故ここに行こうと思ったかと言うと、
あの人気の高い、秘仏『吉祥天女像』が見れる期間なので。
どうしても見たかったのです。

実際に、この目で見ますと、本当に美しかった。
もっと大きいのかと思ってたのだけど、意外とお小さくて・・・
いろんな角度から拝見させて頂きました。
後ろや横からお姿を見れなくて、とても残念。SANY0009222.jpg
国宝の三重塔も、大きい訳ではないのですが、
なんだかドーンっという感じで、少し圧倒されました。
中には、薬師如来像が入っているらしいのですが、
秘仏で閉じられていました。

ここ浄瑠璃寺は、平安時代に極楽浄土を夢みて作られたそうな。
本堂と三重塔は、そのまま残っております。
本堂の中の九体阿弥陀如来像は、九体残っているのは、
ここ唯一らしいです。
やや大きめの阿弥陀様が九体並んでいらっしゃるのも、
とても圧巻。
SANY0011222.jpg
これは、三重塔(現世)から、本堂(浄土)を見た図。
三重塔に礼拝してから、浄土である本堂に礼拝。
というのが、きまりだそうです。

浄瑠璃寺に来て思ったのは、
とても信仰心を大事にしている場所だなと感じました。
無理やりな信仰心ではなく、
元からそこに信仰心があるという雰囲気を感じました。

とても清々しく、神々しい場所。
まさに極楽浄土を意識している場所だなと感じました。
素敵なお寺です。

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

フットワーク~

紫月 聖さん、こんにちは^^

結構、フットワーク軽そうですね(笑)?
京都といっても奈良との県境!
この三重塔は京都から移築されたものなんですね~
そうそう、久しぶりに東寺の五重塔の初層を見ることができました^^

cyaz さま。

cyazさん、こんばんは~^^

フットワーク軽い時と重い時と…笑
そうなんですよね。
京都なのに、奈良といった方がしっくり来ます。
混んでるのかと思いきや…
そうでなくて安心しました。
じっくり見れたのでe-316

東寺にも行かれたのですね~^^
でも、cyazさんこそ、フットワーク軽過ぎだと思います!
見習わなくては~~

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

*** TRACKBACK ***

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

浄瑠璃寺浄瑠璃寺(じょうるりじ)小田原山 浄瑠璃寺 - 京都府木津川市にある真言律宗の寺院。本項で後述する。医王山 浄瑠璃寺 (松山市)|浄瑠璃寺 - 愛媛県松山市にある真言宗の寺院。四国八十八箇所46番札所。----山号 = 小田原山|宗派 = 真言律宗|本尊 = 阿弥陀如来|九体
2007/07/29(日) 04:25:24 | 京都探索どっとこむ
プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。