★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊賀 忍者村にて

三重県の忍者の里・伊賀に行って来ました。
そう、忍者村です(忍者博物館ってのが正式な名だったかな?)。
忍者4
この屋敷の中に、忍者のあれこれが作られています。
どんでん返し(扉が一瞬でひっくり返って姿を消す事が出来るやつ)とか。
忍者
よく見て下さい。
見えるように光を当てると、うっすらと赤い忍者が見えるでしょ?
いつも、こういう風にして忍者は隠れて情報を得るのですねぇ。

こういった様々な仕掛けを見る事が出来るのです。
忍者好きには、たまりません。
ここは、スタッフも皆、忍者。
かっこいい~~
家族で来ている人たちもいれば、外国の人もワンサカ。
流石、忍者は人気ですね。
忍者2
屋敷から移動して、資料館。
ここでは、様々な忍者の使用している物が展示されていたり(手裏剣やまきびしや)、
忍者の仕事の映像を流していたりしていて面白いです。
画像は、これに乗って水を移動するんですね。
ブヨブヨしていて難しい。。

そしてそして、ここでの1番のメイン。
1時間に1度開催される忍者ショー。
ショーといっても、忍者特殊集団『阿修羅』の人達が、やっています。
この人達は、伊賀の技を継いでいる人達で、幼い頃から特殊な修行をしている人達です。
海外などにも、呼ばれて行くようですが、主にこの忍者村で技を見せてくれます。
忍者3
本当に凄いのですよ。
刀で竹の一本切りを見せてくれたり、忍者対忍者のカマや、
いろんな物での対決を見せてくれたり。
全部本物なので、凄い緊迫感が伝わり、ドキドキします。
本物の手裏剣での技も見れます(後で、手裏剣投げ体験も出来ますよ)。

何度も見たくなりますね。
かっこよすぎて、私は忍者の1人と写真まで撮ってもらいました
DVDまで購入してしまいましたよ。

また行きたい程、はまってしまいました!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

*** COMMENT ***

No title

昔、家にいろんな○○シリーズみたいな本があって、その中の「忍者」が好きだった。
そうあれで水面を歩くんだよね。
天井裏に隠れてて、それに気付かれて刀でおでこをさされるんだけど、
それも自分の服で血をそっとふくだけで、声も出さないで身を隠し通した、
とか思い出した。
子供の頃憧れてた。
ここ、いいねぇ色付きの文字色付きの文字

sinobi さま。 

こんにちは!ようこそe-266
凄い面白かったですよ~ここ。

忍者って、ほんと大変。
寝る時も、左耳を下にして、常に横向きになって寝るとか、
大事な忍びの前は、体臭を防ぐ為、
肉や魚系は絶対食べず、薬草的なものしか食べないとか。
肉体的にも凄い能力だし、知能も凄いのです!
私は、様々な事に驚いてしまいましたよe-269

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。