★月下美人★

日々の出来事・社会問題・映画・サブカル・歴史・遺跡・などなど…様々なジャンルについて♪♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加門七海 『うわさの神仏』 読書感想?

うわさの神仏―日本闇世界めぐり (集英社文庫)うわさの神仏―日本闇世界めぐり (集英社文庫)
(2001/06)
加門 七海

商品詳細を見る
怪しい世界では、かなり著名な作家、加門先生の10年程前の本の文庫版。

ほんと、この方は、神仏の世界、陰陽道や、謎多き事に関しては、博学中の博学。
尊敬してます。
まー、性格にはちょっと癖があるので、好き嫌いが、はっきりわかれるタイプの人ではありますが、
私は、そこそこ好きな感じ。

この『うわさの神仏』シリーズは、短編エッセイっていうか、趣味をレポートしてる感じなんですが、
面白い時と面白くない時の差が激しいので、
大体、私は一気に本を一冊読み上げるタイプなのに、
意外と時間が、かかってしまった作品でもあります。

まー暇潰し的に読むのが丁度良い。
けど、やっぱり勉強になる一冊です。
(シリーズ③まで出てるのかな?)

気分転換にでも読んでみて下さいまし。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

紫月 聖

  • Author:紫月 聖
  • ようこそいらっしゃいました★
    どうぞ、足跡をつけていって下さいね!
    ◎蟹座のA型◎

星占い

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。